INSURANCE

海外旅行傷害保険

海外旅行中にケガをしたり、病気にかかって支払った治療費・入院費用や携行品が盗難にあった場合の損害などを補償します。

補償の内容 会員(家族会員含む) 家族特約対象者
死亡・後遺障害 最高1億円
(自動付帯5,000万円+利用付帯5,000万円)
最高2,000万円
傷害治療費用 300万円限度 200万円限度
疾病治療費用 300万円限度 200万円限度
携行品損害 100万円限度
(免責金額1事故3,000円)
100万円限度
(免責金額1事故3,000円)
賠償責任 3,000万円限度 1,000万円限度
救援者費用等 300万円限度 200万円限度

家族特約対象者についてはこちら

  • ※死亡・後遺障害については、旅行代金をOrico Card THE PLATINUMカードでお支払いをした場合、最高補償金額は1億円。
    お支払いがない場合には、最高補償金額は5,000万円となります。
  • ※「家族特約」に本人会員と同行すること、という条件はありません。

責任期間について

  • ・この保険の責任期間は、会員が海外旅行のためにご自宅を出発したときからご帰宅されるまでの間で、かつ日本出国日の前日午前0時から日本入国日の翌日午後12時までの旅行期間中となります。
  • ・責任期間は、原則として1旅行につき最長90日となり、この期間を経過した時点で旅行が継続している場合には、90日目の午後12時で責任期間は終了します。
  • ・責任期間は、オリコでの会員登録日の翌日以降にご出発の海外旅行より適用されます。

海外旅行傷害保険加入を証明する書面(付保証明書)の発行についてはこちら 別ウィンドウで開きます

携行品損害について

  • ・携行品損害は、保険の目的の対象となる1個・1組または1対につき10万円を、保険金額の支払いの限度とします。またパスポートおよび乗車券等は、それぞれ5万円を支払いの限度とします。
    (ビザおよび日本においてのパスポート再取得費用は対象となりません。)
  • ・携行品としてスーツケース、カメラ、デジタルカメラ、ビデオカメラ、ノートパソコンを損傷された場合「携行品キャッシュレス・リペアサービス」をご案内する場合があります。

携行品キャッシュレス・リペアサービスはこちら 別ウィンドウで開きます

補償の対象となる事故が発生した場合

補償の対象となる事故が発生したら、事故発生日から30日以内に必ず下記ご連絡先へご連絡いただき、保険金請求の手続きを開始してください。

保険金請求手続きはこちら

  • ※ご旅行中に、ケガや病気でお困りの際は、海外メディカルヘルプラインへご連絡してください。
    海外メディカルヘルプラインはこちら
  • ※年会費(提携先会員費含む)有料のオリコカードを複数枚所持していても、適用される保険はカード1枚分となります。
  • ※傷害の生じた事由などによっては、保険金をお支払いできない場合があります。
  • ※詳しくは、カード発行時にお送りする「クレジットカード付帯保険のご案内」をご覧ください。

万一事故に遭われた場合のご連絡先

●ご旅行中、または帰国後
受付時間 平日・土日祝日(12月31日~1月3日を含む)24時間365日対応
幹事引受保険会社 損害保険ジャパン日本興亜株式会社 海外ホットライン

電話国内から0120-08-1572(無料)
018-888-9547(有料) tel 上記番号へ電話をかける

電話海外から81-18-888-9547(有料)

●ご旅行中(ケガ・病気のみ)
受付時間 平日・土日祝日(12月31日~1月3日を含む)24時間365日対応
運営会社

海外メディカルヘルプライン

各国の連絡先はこちら

※家族特約対象者は、海外メディカルヘルプラインのご利用はできません。

付帯保険・保障一覧に戻る

金融機関の普通預金口座をお持ちですか?

  • MIZUHO みずほ銀行
  • MUFG 三菱UEJ銀行
  • SMBC 三井住友銀行
  • RESONA りそな銀行
  • RESONA 埼玉りそな銀行
  • JP BANK ゆうちょ銀行

閉じる