お役立ち情報

最新情報

住宅リフォームにあたって得する情報をお届けします。

住宅版エコポイント延長・拡充について

  • 1. 対象となる工事

    画像_A 窓の断熱改修 or 画像_B 外壁、部屋・天井または床の断熱改修

    上記AまたはBと併せて工事を行う場合

    plus 画像_C バリアフリー改修 (上限5万ポイント) 画像_D 太陽熱利用システム(※2)の設置・E 節水型トイレ※2の設置・F 高断熱浴槽※2の設置

    ※各工事内容ごとのポイント数を合算して、一戸あたり300,000ポイントが上限となります(バリアフリー改修は50,000ポイントが上限)。
    ※国からの補助金を受けて窓や外壁などの断熱改修工事やバリアフリー改修工事等を行っている場合は、ポイントの発行対象外です。
    ※ポイントが発行される住宅であっても、要件を満たせば、税制特例や融資の優遇を受けることができます。
    ※工事請負契約のない工事(日曜大工等)やバリアフリー改修等(C〜F)工事のみでは対象となりません。

  • 2. ポイントの発行対象となる工事の期間

    平成22年1月1日〜平成23年12月31日に工事着手※したもの

    (平成22年1月28日以降に工事が完了したものに限る。)
    ただし、住宅設備の設置を含む場合は、平成23年1月1日以降に工事着手したものに限ります。
    ※ポイントの発行対象工事を含む工事全体の着手

    図_スケジュール

    ※エコ住宅の新築とエコリフォームでは、発行対象となる工事期間が異なるため、ご注意ください。

    住宅リフォーム支援制度ガイドブック・住宅エコポイントHPより抜粋

  • 3. ポイントの交換

    住宅エコポイントは、さまざまな商品等と交換したり、追加工事代金への充当(即時交換)ができます。

    (1)商品への交換または環境寄付

    省エネ・環境配慮製品、各都道府県の地域産品、全国型の地域産品、商品券・プリペイドカード、地域型商品券への交換や様々な環境保全活動を実施している団体に寄付をすることが可能です。

    (2)追加で実施する工事費用への充当(※即時交換)

    ポイントの発行の対象となる工事に追加で実施する工事の費用に充当することが可能です(1ポイント=1円換算)。
    ※追加工事はポイントの発行対象となる工事と同じ工事施工者が実施するもの(売買契約で住宅を購入した場合は、同じ販売事業者が発注するもの)が対象です。

    ご注意!
    ポイントの発行対象となった工事費用への充当はできません。
    追加で実施する工事費用に充当することができます。

    交換期限 平成26年3月31日まで

  • 4. 手続きの流れ

    ポイントの発行、交換申請は工事が完了してから行います。

    工事の完了 ※即時交換の場合は、追加工事も完了していることが必要です。
    画像_下矢印
    申請書類の準備 工事が行われたことを証明する書類等を準備し、「住宅エコポイント発行・交換申請書」に必要事項を記入します。
    ※申請書類のチェックシート及び各種申請書式類は下記URLからダウンロードできます。
    http://jutaku.eco-points.jp/user/apply/build03_a.html
    画像_下矢印
    申請書類の提出 申請は、全国の申請窓口に持参または事務局へ郵送のいずれかの方法で行います。
    ※工事施工者等による代理申請もできます。
    ※即時交換の場合は、申請窓口に持参してください。
    郵送では受付していません
    画像_下矢印
    ポイントの発行
    ・商品のお届け
    書類審査後、ポイントが発行され、申請者宛にポイント通知はガキが届きます。
    ※ポイントが残っている方は、
    ハガキやインターネット(マイページ)で、
    再度、商品交換を申請できます。

    ポイント発行の申請期限 平成24年3月31日まで

    ※申請期限の前に予算額に達する場合は、上記によらずポイント発行を終了します。

■詳しくは住宅エコポイント事務局にお問合せください。

TEL.0570-064-717

受付時間9:00〜17:00(土・日・祝日含む)

ホームページ http://jutaku.eco-points.jp/
※住宅エコポイント事務局のホームページから、申請書類のダウンロード、申請窓口や交換商品の検索等をすることができます。

 

■各支援制度に関する問合せ窓口一覧

リフォームについて詳しく聞きたい・調べたい方はこちら

◇リフォームについて
  • ●リフォームの相談について
  • ●弁護士等によるリフォームの無料専門家相談制度
    について
  • ●リフォーム見積り相談制度について
(財)住宅リフォーム・紛争処理支援センター 住まいるダイヤル

TEL:0570-016-100(ナビダイヤル)
受付時間:10:00〜12:00 13:00〜17:00
(土日祝日、年末年始を除く)
PHSやIP電話等をご利用の方 TEL:03-3556-5147
http://www.chord.or.jp/
http://www.checkreform.jp/

●お住まいの都道府県・市区町村のリフォーム
相談窓口
《窓口リスト》http://www2.refonet.jp/trsm/
●リフォーム関連情報等がわかる専用サイト 《リフォネット》http://www.refonet.jp/
◇税金の控除・減税について
●所得税の控除、贈与税について お住まいの地域を管轄する税務署へ
●固定資産税の減税について 物件所在の都道府県・市区町村へ
リフォネットホームページの住宅リフォームに関する減税制度の概要はこちら
http://www.refonet.jp/csm/info/fund/tax_reduction/index.html